日々のあれこれ。 有意義な情報はご提供致しかねます・・・。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
2010年02月21日 (日) | 編集 |
旦那様がちょいちょい私の発言に
機嫌を損ねるとゆーのは何度か書きましたが。
先日の話を聞いて下さいよぅ( `д´)ノ

不確かな記憶を辿って、
「○○でね、ん?××だったかな?△△だっけ??
 やっぱ・・・だったかな(・ω・)」
てな話し方がものすごく癇に障るらしくて、
「そんな話方するの和流だけだよね(`∧´)」
めっさ不機嫌になるんですよ。
なもんで気を付けようとは思ってるんですけど、
つい出るじゃないですか(-公-、)
 
で、先日藤田まこと逝去の話題をね。
「いくつだったの?」と、旦那様。
「68だっけな?72?・・・(Σ(゜д゜)危ない危ない)
 だったかな?((-д-`)濁した・・・)」
その場はなんとかしのいだんですけど。
夜のニュースで享年76歳って見た旦那様が
「ちょーウソツキ。76じゃん」って。
(╬☉д⊙)
「正確に言おうと考えれば、言い方が気に入らないって怒るくせに
 適当に言うとウソツキ呼ばわりって、どーすりゃいいのよ( `д´)○))`ω゜)!・;'
 もう何も話さない!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・; 」 と、言ってみたところ
「そんなに真面目に受けなくたっていいじゃん(#`Д´)」ですって。
なに?あたしが悪いの?えー??

嘘ついてると思われるのは屈辱的。
言葉のあやでも許さん。
で、昨日ナウシカチラッと見て
「私が嘘付いたことあった?」のセリフに、
コレが元になっているのかもと思い至った次第です。
テーマ:il||li (つω-`*)il||li
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック