日々のあれこれ。 有意義な情報はご提供致しかねます・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和流的幼児弁当増量。
2012年04月28日 (土) | 編集 |
幼稚園での食事は最初は食欲が湧かないので、
少なめに詰めて全部食べられた喜びを味わえるように。
幼稚園からのアドバイス通り持たせた初日。
コレではありませんが、こんな感じ→和流的幼児弁当。
長男は先生の目の届かないところで早弁してたそうですΣ(-`Д´-ノ)ノ
みんな揃っていただきますって開けたら空っぽでしたって(●´_ゝ`)ノ)Д`)ペショ
それでも食べ足りなかったようで、お友達のお弁当を狙っていたそうです(´A`;)
担任の先生から「長男くんは多めでも大丈夫なので増やしてください」と。
「少なめにと言ったり増やせと言ったり申し訳ないんですが」って。
いやいやいやいや(;´Д`A)
こちらこそ申し訳ない(・´д・`;)ゞ
朝ごはん食べさせてないのかよ!!って思われたんだろうなー。
いや、食べたんだけども(笑)
翌日からおにぎり用タッパーを追加して持たせるようにしました。
こんな感じ。→和流的幼児弁当増量。おっさんか(-∀-)
最初はさすがにおにぎり二つは無理かと思って、一個パンにしたんです。
が、帰ってきてからアレ食べるコレ食べるってうるさいので
結局おにぎり二個にしました。
残してきたら私が食べちゃえばいいしね。
補助の先生からは「食べるの大好きなんですね~」って言われました。
「おっきなおにぎりもぐもぐって」って大きいのかコレ(・ω・)

ちなみにこちらのメニューは
こぶおにぎり、ナポリタン、ハンバーグ、かぼちゃと卵のサラダ。
デザートにゼリーでございます。
デザートを食後に食べているかは不明。
今度聞いてみよう(-∀-)
テーマ:幼稚園児のお弁当。
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。